Category Archives: 全記事

BDC海外専門留学レポート♪

本日2人目のレポートです。

食べ物やヤンキースタジアム、NYならではの体験をしていますね!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

NY生活も残り一週間を切りました。振り返って見てできたこともあるけど、
できないことや課題が多くて本当に成長できているのかが少し怖いです。
一つ一つ授業が終わっていって先生ともお別れがあってとても寂しいです。
でもいろんな先生のクラスを受けられて良かったなと感じています。

六月は最終月なので美味しいものを食べようと決めていて、私がたべたものを少し紹介します。
こちらは、全米で一位とゆわれるsteak houseのsteakです。
赤身で焼き加減も聞いてくださってとても美味しくいただきました。
提供してくださる際に少しずつだけよそってくれるので少し不思議な体験でした。



こちらは、five guysとゆうバーガー屋さんでハンバーガーとポテトを頼んだ時のものです。
ナッツは無料で頂けるので少し得した気分になれます。

cony islandとゆうbeachにも数回行きました。大阪東京名古屋の四人で行った時は、
少し海にも入って写真を撮って楽しい思い出を作れました。

アメリカで有名なyankeesとangels、marinersの試合を見ることもできました。
今までで行った中で一番収容人数が多そうなyankeestudiumで観戦したのですが、
テンションや熱気等が凄くて楽しむことができました。
田中選手や大谷選手イチロー選手等日本人の方が活躍されてるんだなと思うと
自分はまだまだすぎるなと感じ、もっと頑張ろうと思いました。
チケットを買う際に受付の方と英語を話したのですが思っていたよりスラスラ言えたり、
横の方と交流を持てたりして英語力が少しついたのではと嬉しくなりました。

修了式も終えて、本当にあと少しで帰国するのは寂しいですし、
やりきれてないなと思うこともありますが残りも自分なりに全力で過ごそうと思います。

BDC海外専門留学レポート★

来週27日(水)、日本へ戻ってくるBDC海外専門留学生たちですが、

今回は2名からレポートが届きました。12週間、NYでの生活を通じてたくさんの出会いと学びがありましたね。

応援して頂いた親御さんにも感謝です。淋しい気持ちがいっぱいでしょうが、繋がった人間関係は人生の財産ですね 🙂

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NY留学も遂に1週間を切り…残り…後6日となってしまいました。
3ヶ月はあっという間に感じすぎて本当にビックリしています。

さて前回の投稿から今回の投稿まで時間が少し短かかったのですが濃い生活を送っています!

先日はこっち側にいるからこそできる事をしてきました。
普段はLAで活動されてるYsabelleさんの特別Work Shopを受けて来ました!
ずっと憧れていた方のlessonをまさかNYで受けれるとは思っていなかったのでとても嬉しいのですが
彼女のダンスはとても独特で振りはとても短かったのですがついていくのに必死でまた新しい踊り方、
感覚を経験できたなと思います。
とりあえず凄く可愛かったです。(笑)


そして先日は3ヶ月で帰っちゃう人だけのパーティーをBDCで開催されこの3ヶ月でかけがえのない存在
のみんなとパシャリ。
みんなとても仲が良くていつもあったら挨拶をしにハグをしに来てくれたりしてます。
左から2番目のJorge はスペインのディズニーで働いているらしく帰ったらまた働くみたいです。
その隣のLaura はまだいるのですがとてもStreet danceが上手くて競い合う仲間の1人です。
僕の右隣のサシャはModern balletが主ジャンルでいつもContemporaryのClassで一緒になる事が
多くて僕より凄く綺麗に回転したり力強い踊りをしてとても刺激を受ける存在の1人で、
もう残り数日しかみんなと会えないと思うととても悲しいです…
みんなの各々道でいつか会えるよう祈ります。

 

そして僕のBossであるDeshawn に先日のlessonで来週の火曜日に帰っちゃうんだと伝えると
Nooooooooooo〜〜〜と言ってる時の写真です。
彼には凄く刺激をもらい自分のダンスに新しい引き出しを作ってくれた存在です。
彼のダンスは凄く好きでいつも難しい振りでいつもPick Upをしてくれても
全然納得いかないダンスしかできなくて彼には申し訳ないなと思う事がよくあります。
残りNY生活で彼のlessonを受けれるのは2回だけです。ミスをしても構わないでも胸を張れるダンスを
Deshawn に見せたいと思います。たとえミスをしてもKeep Going.踊りつづけて
絶対に悔いのないようにしたいです。彼には本当に感謝しています。
いつかまた必ず受けに戻ってきます。

そして、こちらは僕のBossであるDeshawn がプロデュースをしているROYAL THIEVES Teamに
自分のダンスが讃えられこのチームに入れてもらう事になりその証明として賞状をいただきました。
彼のDance teamに入れるなんてとても光栄な事でとても嬉しいく思います。
ですが、せっかくチームに入れたのにもう少しで帰っちゃう…みんなと作品を一緒に踊って出たかった
です…
でも、この賞状には多くの人に感謝しないといけないと思いました。
ダンスを評価されたのは自分ですけど、でもこのダンスを出来ているのは親であったり
学校の先生方なので本当に感謝です。この賞状は僕の宝物です。




残りのNY生活残りの数日がこの3ヶ月で1番忙しい日になります。shooting 3本、リハーサルが
朝と夜毎日あり本当に充実してあっという間の日を終えると思います。
このNYという環境で約3ヶ月ダンスだけでなく色んな事が学べた3ヶ月でもありました。
新しい自分が見つけられ、自分がどいう人なのかの自己分析もできました。誰にも負けないという
武器を持つ事も出来ました。日本に帰ったらやるべき課題は沢山あります。
この街で色んな経験が出来た事に親と先生方に感謝をしこの街にいつかまた新しく
進化した自分で戻ってきたいと思います。

本当に良い経験を出来たなと思います。
約3ヶ月の留学本当にありがとうございました。

BDC海外専門留学レポート★

続々と最後のBDC(Broadway Dance Center)海外専門留学のレポートが届いています。

来週に帰国が迫ってきましたが、みんなはまだまだ帰りたくない気持ちでいっぱいのようです。

たくさんNYで経験したことを、帰国してからの今後の授業で是非活かして欲しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

留学も10日を切りました。
すごくはやくて、帰りたくなくて仕方がないです。


前回書いてから2週間経ちましたが
この2週間もとても楽しかったです。


授業では
選ばれて数人で踊る機会が何回もありました。
ですが、踊りきれない。が多くて、とても悔しかったです。

もっと、原因を掘り下げて
改善点を探して

アレンジができるダンサーにまで登りたい。と強く思いました。



そして、土日はたくさん

まず、海に2回行きました。
一回目は水着を持っていかず少し遊んでから、すぐ隣にある遊園地で1日遊び、2回目は水着を着て沢山遊びました。



天気にも恵まれどちらも晴れで
暑い中時間を忘れ沢山遊びました。


一回目は東京校と大阪校、北海道校の15人で行き、またさらに仲良くなれました。

あと、Peter lugarというところに行き
お肉とチーズケーキを食べました。

お肉がすごく柔らかくて美味しく
チーズケーキは本当にほっぺが落ちるかと思いました。

本当に幸せです。


そして、また新しい友達が出来ました。
1週間ほどで帰ったのですが、また日本で踊れたらいいなと思います!


そして、新しいビデオプロジェクトに加わらせて頂くことになり、リハーサルが17日にありました。
30秒間振り付けを任せてもらえることになり、

初めて大人数に振り渡しをして、
それが形になり
緊張しましたがとても嬉しかったです。


火曜日に1日かけて本番で撮っていきます。
とても楽しみです!


ここ最近は英語がぐんと伸びたのか
日常会話が少しスムーズにできるようになったのと、緊張をほとんどしなくなりました。

とても嬉しいです!

BDC海外専門留学レポート★

BDC海外専門留学の帰国日が来週に迫ってきました。

12週間の滞在ですが、振り返ればあっという間に月日が流れたように感じます。この滞在期間のなかで、それぞれがチャンレジをし、素敵な出会いもありました。

DA2年生 10名の報告も、いよいよ最後の週になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日でこのブログも最後となりました。残すところあと10日……

入学前から楽しみで憧れだったNYでのダンス留学がもう終わってしまうなんて本当に悲しいし信じられません。

私はこの留学で沢山のジャンルに挑戦しました。

heels,House,ballet,contemporary,jazz,Latin jazz

Leaps&turns,tap,street,vogue,popping,theaterなど、、、

日本では受けれないジャンルが沢山あって、

挑戦するのに勇気がいってとても辛かったりしんどかったりしたけれど新しいことにチャレンジする事は大切だと改めて感じました。新しい自分を探す事ができいろんな人に出会えて良い経験ができました。

最近はVideo projectとPerformance projectのリハが毎日あって忙しい日々を過ごしています。

どちらも良いものを作れるようにがんばります!

今日はAshele Dawson先生という先生のラストレッスンでした。彼女はとても優しくて明るくて情熱的なダンスをするしかっこいいので受けるのが楽しいです。難しくて毎回課題だらけです。でも一人一人ちゃんとみてくれて本当に好きです。

LATTEN JAZZ&FUSIONというジャンルも受けたことがあって日本にはない動きやリズムで凄い新鮮で楽しかったです。

すぐに会おうね、戻ってきてねって言ってもらえた時は泣きそうになりました。

いろんな先生が最後になっていくのが本当にさみしいです。

来週の金曜日にはKENKODOのママがお別れパーティを開催してくれるそうです。

週一くらいのペースで通わせてもらったのですが

みなさんのおかげで毎日フルで踊れて怪我することなく過ごせたと思います。

温かくて優しく接して頂いてとても感謝しています。

毎日自分の好きなダンスと向き合えてたくさんの先生に出会いたくさんの友達ができて20歳をNYで迎えられて

毎日刺激を受けていろんなことを感じられて

本当にNYに来られてよかったです!

 

 

やりたいことや目標、しなければならないことたくさん見つけたので必ず戻ってきます!

残り少ない日々を大切に過ごして思う存分踊りまくって元気に帰ってきます!

BDC海外専門留学レポート★

来週が帰国に迫り、今回は西中さんからレポートが届きました。

生活にも随分慣れて、BDC以外の場所にもたくさん訪れているようですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと残り2週間になり、授業を12コマ以上受けたり他のスタジオに受けに行ったり、
色々な場所に観光をしに行ったりと、忙しい毎日を過ごすようになりました。
最近、BDCの近くにある日本人が経営しているハンバーガーショップに行きました。
とても優しくて面白い店長さんでした。レッスンで疲れたあとには
最高だと思いました!


(量の多さにびっくりした)

そして私が日本にいる時から凄く会いたかったリチャードピエロン先生にやっと会う事が出来ました‼︎ 彼はtheaterの先生です。話してみると、日本語がとても上手でびっくりしました。
念願の先生に会えて、授業を受けている時がとても幸せでした!


BDC海外専門留学レポート★

BDC海外専門留学の帰国日も近づいていますので、

留学をしている2年生からのレポートも続々と届いています。

現地生活に慣れた頃に帰国ですので、悲しい気持ちもあるようですが、それは

現地生活を楽しみ、たくさん経験を積んでいるということに繋がりますね 😀 現地だからこそ出会える先生方に会って、刺激を受けることもたくさん。

残りの日々も悔いなく、チャレンジし続けてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログを書くのも最後になってしまいました。ニューヨークでの生活は毎日が刺激的で本当に楽しくてこんなに早くこの留学が終わってしまうなんて信じたくありません。。。一日があっという間に終わり気が付けば一週間 一ヶ月と過ぎていきもう日本に帰らなくてはならいと思うと本当に悲しくて悲しくて仕方ありません。その分この大切な一日一日を無駄にせず日々過ごしています。

BDCにもこちらの生活にもすっかり慣れて来て土地勘もついたので五月から本格的に毎週二回から三回外部スタジオのレッスンにも通っています。こんなにしっかりダンスと向き合えたのは初めてかもしれません。悔しい思いの方が強いけど頑張れば頑張った分自分にしっかり返ってくるんだなとこの留学で気付きました。

今回はまだ紹介していない私の大好きなお気に入りの先生たちをご紹介したいと思います!

まずMiles Keeny先生。彼を知ったのは高校生の時です。あの時はMilesのレッスンを受けたいけどニューヨークなんて夢のまた夢だろうなぁと思っていました。そんなあの時の自分に今は普通に彼のレッスンに毎週通っているよ!と教えてあげたいです(笑)ニューヨークは本当に夢の街だなぁと思います。彼は本当に優しい人で彼持ち前のパワフルダンスがとてもカッコいいです!振りが飛んでしまうと前まで走って来てくれて一緒に踊ってくれたり優しく何度も教えてくれます!外国人の方ばかりの中日本人という事もあって覚えてくれました(涙)ピックアップもいつもしてくれます。。。本当にこんな経験ができるなんて嬉しいです!あと少ししか受けられませんが悔いのないよう一つ一つのレッスンに命をかける勢いで受けます!

次にNeil Schwartz先生です。彼は12月にきた時に知ってこの三ヶ月でも絶対に受けると決めていたのですが彼のお仕事の関係で最初の一ヶ月はBDCにおらず。。。とても残念でしたが今は受けられなかった分彼のレッスンに通いつめています!彼の振付は少し変わった感じのジェスチャーや手振りが多くとても面白くて音ハメの神様です。良くスムース!シャープ!と言って緩急のある振付が多く、Neilを受け始めて踊り方、音の取り方、緩急のつけ方、全てがいい方向に変わった気がします。Neilは人としてもダンサーとしても大尊敬できる先生です。英語力があまりないため全ての意味を理解出来ないのが悔しいのですが本当に素敵な人柄で面白く優しくて愛に満ち溢れた人です。いつもピックアップをしてくれて、最近では「You are so good!!!!!!この調子で頑張ってね!OK?」と言ってもらったり「日本に帰ってもまた絶対にここに戻ってきてね。。。Please。。。」と悲しそうな顔で言ってくれたり(笑)本当に本当に大好きな先生です!!必ず帰ってきますね!
先週の休日は東京校 名古屋校 札幌校 大阪校の総勢15人の女の子で海と遊園地が一緒になったコニーアイランドという所に遊びに行ってきました!とっても楽しかったです!五月には美容院に行ってプリン髪だった髪の毛を綺麗に染め直してもらいました!現地の人にも道端やお店などで良く褒めてもらえるのでとっても嬉しいです!

最近はピックアップもして貰えるようになったり本当に少しですが褒めてもらえたり自分も成長出来ているのかなと感じられるようになり、本当に本当に僅かですが自分に自信が持てるようになりました。とは言ってもまだまだ未熟者なので吸収できることはどんどん吸収していきたいです!この生活と大好きな先生達、ニューヨークの人達、そして夢の街ニューヨークとお別れするのは本当に寂しいです。。。

Amazing!Marco Minnemannさんvol.2

マルコさん、どんなことを考えながら演奏されているのかと思っていたら、僕たちを”旅”に連れて行って、いろんな景色を見せてくれてたんですね! 確かに…

「私にとって演奏するということは、ドライブして旅をするのに似ています。砂漠が見たくなって車を飛ばすこともあれば、森の木々に囲まれたくなったり、湖に行ってみたいなと思ったり、町の喧騒がなつかしくなったり…また砂漠に戻って来る…常に人を楽しませながら、自分も退屈しないように、ただあまりに刺激的すぎる冒険はさけるように…」と語ったマルコさん、演奏するのに重要だと思っていること3つに”グルーブ”、”メロディー”、”ダイナミックス”をあげておられました。
質問コーナーが終わるとプレゼントタイム!日本に来て急遽準備されたギター、ベースの方を交えたトリオでの演奏をきかせていただきました!!

間近でのトリオの演奏! ホントウに迫力満点でした!!

日本に始めていらしてから10数年が経つ中で親交を深めてこられた日本人のミュージシャンの方との演奏、迫力満点で素晴らしいものでした!! ”ジ・アリストクラッツ”というバンドや、トニー・レヴィン(bs)さん、ジョーダン・ルーデス(key)さんとのトリオでも有名なマルコさん、聴いているうちに、3人の演奏のなかに何種類もの”グルーブ”いくつもの”メロディー”が聞こえてくる気がして、革新的な音楽が繰り広げられているという気持ちが高まってくる、そんな演奏でした。心からもっともっと聴いていたい!!!とおもうライブでした。インタビューの詳細はまた次回にお届けします。

※前回のブログの文中、16分の13拍子と書くべきところを、1か所”16分の3拍子”と書いてしまっていた部分がありました、失礼しました。

BDC海外専門留学レポート

BDC海外専門留学も帰国まで2週間ほどになりました。
残り少ない滞在を有意義に過ごそうと、新しい先生のクラスを受講したり
プライベートでも初めての場所を訪れたりしているようです。
限られた残りの留学期間をフルに活用して、思い残すことなく日本に帰ってきてくださいね。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
日本に帰るまであと少しとういうことで、女の子たちでConey Islandという海と遊園地が合体している夢の国に遊びに行きました。
今更ですが東京組と1番親睦が深まった感が私の中ではありました!!
ありがとうみんな🌷
授業は最近、代講が多く困りましたが、その分受けたことのない先生を何人か受けられて新鮮でした。本当に2週間なんかあっという間なので気になった先生などNYでしかできない体験はお金を惜しまずチャレンジしていこうと思いました!
次は日本に帰ることに緊張しています!!

BDC海外専門留学レポート★

日本もどんどん夏に近づいていきますが、NYも夏が間近。

ホットドックの早食い競争でも有名な、コニーアイランドで、みんなは夏を感じたようです 😛

日々が過ぎるのはあっという間。帰国まであと2週間少しとなりました。

留学をしている2年生は、海外教育提携校:ブロードウェイダンスセンターの留学生プログラム(International Student Visa Program)に所属しています。最後にこのISVPでパフォーマンスがありますが、それに向けて準備も進めている様子です。

しっかり準備をして良いパフォーマンスにしてください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月9日にConey Islandという遊園地と海が一緒になっているところに東京、大阪、札幌のガールズ15人で行ってきました!

アメリカの遊園地の乗り物は、本当に日本と比べものにならないくらい絶叫系の乗り物が充実していました。

海も、たくさんの家族連れで賑わっていました。
焼けないように日焼け止めをみんなで塗りあい、日焼け対策をしました

東京のDAのお友達がこの日お誕生日だったので海でサプライズをしました!New Yorkでお誕生日を迎えるお友達が多くてたくさんのサプライズパーティーをしましたが、この日がNew Yorkでの最後のサプライズでした

日本に帰国する日がどんどん近づいて来ています

最近は、performance project や video project の練習を朝早くにBDCのスタジオを借りてしています。
日本ではない場所で衣装を揃えたり、パソコンがないため携帯やiPadで音源を編集することは難しく苦戦していますが、空いている時間に誰かの
部屋に集まってミーティングをしています。

レッスンを受けたい先生が夏休みに入ったり、舞台に出演していてお休みをしている先生が多くあと1、2回しか受けれない先生もいて全てに最後という言葉がついてくると考えるととても寂しい気持ちになります。あと少しのレッスンを大切に、15日間全力で駆け抜けたいと思います。

 

BDC海外専門留学レポート

3か月間のBDC海外専門留学も残り3週間をきりました。
ニューヨークだからこそ出会える、世界を舞台に活躍している日本人との出会いや
現地でのレッスンからたくさん刺激を受けています。
また、帰国後の目標や課題も見えてきた様子です。
残りの滞在も悔いが残らないよう、レッスンもニューヨーク生活も思いっきり楽しんで下さいね!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
NY海外研修も残り20日を切ってしまい残りちょっとしかこっちで学べない事に焦りと悲しさと色んな感情が溢れる日々を過ごしています。
でも、自分を見失わず自分を見つめて毎回のlessonに何かの課題を持ち日々励んでいます。

さて今回は自分が本当に大好きな先生と師匠的存在における先生と前の投稿からあった一番の出来事を紹介して行きたいと思います。まずは…

先日友達のダンスのイベントを見に行くとグレイテストショーマンの双子役で唯一の日本人として出演されていた小森 悠冊さんとお会いする事が出来ました。少しお話する事ができ本当に謙虚な方で親切な方なんだなと思いました。
この次の日また別のイベントでも悠冊さんに会い色んなお話をする事ができ、ダンスの事からグレイテストショーマンでのリハーサルの事から自分がやっていた双子役の0幕の話を聞けたりなど貴重過ぎるお話をさせていただきました。凄い人がどいう風な考えをもっているのか自分はこんな想いでやっているなど色んな事を共有する事が出来本当に幸せでした。僕も人の人生を変えれるようになる表現者にいつかなります。

彼の名前はDeshawn!NYでは珍しくLA寄りのダンススタイルなのですがダンスを始めて5年目でやっと自分に合ったダンサーに巡り会えたなと思います。毎回のlessonは本当に難しいですけど自分にとても合う踊り方なので毎回楽しすぎるlessonです。残り数える程しか受けれない彼のlessonが悲しくて仕方ないです…

コンテンポラリーダンサー師匠1
Naijawwon Matthews 本当に水のように流れるけど凄くエネルギー、エナジーを感じながら滑らかに放出するダンサーで自分にとっては本当に将来踊る時かかせない素質をもっているので全てのlessonも刺激的なのですが何か1つでも近づけるよう努力する毎日ですが、とても大好きなlessonなので週に3回は受けます(笑)

コンテンポラリーダンサー師匠2
Ginger Cox 彼女はとても感情、滑らかさ、スキル、心で感じながら踊る事が不可欠で本当に心から大好きな先生で、言葉が通じなくても何かを使って僕に伝えようとしてくれたりとアプリを使ってお互いの言葉でコミュニケーションを交わしたりなどとてもしんしに親切に話をしてくれる人です。彼女は僕が困っていた時に通訳者を踏まえて一緒にミーティングをしたりなどお母さん的存在の人でもあります。彼女のダンスは本当にたったの数十秒のlessonですがとても感動する踊りをしてlessonで涙を流した程の何かを伝える、空間、空気を使って周りの人に影響を与える表現。とても難しい事ですが人に感動を与えるにはとても大切な事だなと思うので毎回のlessonが普段のlessonよりもとても集中して受けます。

日本に帰っても彼女のlessonはまた受けに戻ってきたいです…残りの3週間自分が何をやるべきなのかクリアにしてる事、課題にしていることに取り組み後悔のない3週間にしたいと思います。