デビュー実績(「好き」を仕事にしたカリスマ卒業生)

  • ミュージシャン系
  • コンポーザー系
image

日本武道館ライブ達成 「ギリギリHERO」で
日本レコード大賞 優秀作品賞を受賞

アーティスト&コンポーザー

mihimaru GT三宅 光幸 さん

在学中の「印税生活の扉」プロジェクトへの参加は有意義でした。プロが聴きアドバイスをくださるこのプロジェクトで、自分の曲に自信を持って挑戦するという姿勢も学びました。作曲家としてのスタートもここです。その時の曲を学校経由で会社に送ってもらったら「君のセンスを買いたい」と言われ、BoAさんや数々の有名アーティストに曲を提供させていただきました。
2003年に「mihimaruGT」を結成しメジャーデビュー、アーティスト活動も始めました。2006年には『気分上々↑↑』でついにオリコンチャートTOP10入りを果たしました。2008年には全国ツアーのファイナルとして日本武道館ライブ達成。同年「ギリギリHERO」で第50回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞。
これからも時代や環境のなかにあるエッセンスを探知して、より多くの人達が楽しめる音を作っていきたいですね。「音を楽しむ」ことですから。そのためにも、自分の個性を探してその価値に気づくこと。これだけは誰にも負けないというものを持ち続けること。何事も自信が必要です。

在学中「印税生活の扉」プロジェクトにて作曲活動をスタート。卒業後SMAPのアルバム曲で作曲家デビュー。その後BoAへの楽曲提供などを経て、「mihimaru GT」としてアーティストとしてもメジャーデビュー。 2008年全国ツアーのファイナルとして日本武道館ライブ達成。同年「ギリギリHERO」で第50回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞。

image

日本人初! 全米デビューギタリスト

ギタリスト

引田 寿徳さん

雑誌で見たモトリー・クルーとかボンジョヴィに憧れて初めてギターを買ったのが14歳の時。とにかく海外に行ってみたいと思ったから、海外留学制度があったこの学校へ入学したました。英語は全く出来ないけど不安はなかったです。音楽で使う単語はどの国でも一緒。言葉が通じなくてもギターを弾けばわかり合える。  留学を有意義なものにできるかどうかは自分次第なんじゃないかなと思います。 自分の好きな音楽がやりたくて、卒業後もう一度アメリカに渡った時に、元ヴァン・ヘイレンのヴォーカル、デヴィット・リー・ロスのバンドのオーティションを受け現在はそのバンドで活動をしています。成功に必要なのは、勇気や努力じゃなくて本当に好きかどうかという情熱だけです。 経験はお金で買えないからね。

ギタリスト。本校教育顧問。本校卒業後、渡米。 DAVID LEE ROTH (VAN HALEN)のソロ活動でのバンドメンバーとしてワールドツアー等に参加。またThe Hideous Sun Demonsとしての全米デビューや、Billy Sheehan(Ba)とのライブ活動、俳優スティーブン・セガール氏のブルースバンドに参加するなど活動は多岐にわたる。

image

福山雅治や矢井田瞳、絢香など
有名アーティストのベーシストとして活躍

ベーシスト

松田“FIRE”卓己さん

高校時代から音楽に明け暮れていました。本校に入学後は、同級生でバンドを組み、日々、音楽的実験をしてました。講師のミュージシャンのライブに積極的に行ったりとにかく一日中学校にいました。人脈やプロの現場のシミュレーションなど、学校での経験は大きいです。学生時代は自分の為でしたが、今は人の為に音楽をやっています。その二つが完全に合致するのが私の目標です。

‘97年にバンド「SUPER TRAPP」でメジャーデビュー。並行して福山雅治や絢香などのサポートベーシストとして参加している。

image

「ハートキャッチプリキュア!」の 主題歌をマーベラスエンターテイメント よりリリース

ヴォーカリスト

池田 彩 さん

私がユニオンミュージックジャパンからデビューできたのは、新人発掘プレゼンテーションがきっかけ。今思うとほんとにたくさんのチャンスがあったなと感じています。今回「ハートキャッチプリキュア」の主題歌に選ばれて、「最初は夢なのか現実なのか・・・」という感じでしたが、テレビで放送されている自分の歌を聞いた時にじわじわと実感が沸いてきました。この1年で実際にアニメに池田彩役で水樹奈々さんと一緒に共演させていただき、アフレコにも挑戦させていただいたりと、たくさんの経験をさせていただきました。またソロになったことで、より自分をしっかり持って活動して行きたいと思っています。 この経験を活かして次へのステップにどんどん進んでいきたいと思いますので、みなさん応援よろしくお願いします!

ユニオンミュージックジャパン所属。 ヴォーカルユニットC-ZONEを2010年12月19日に卒業後、ソロとして活動開始。 「Alright!ハートキャッチプリキュア!」 マーベラスエンターテイメントより発売中。

image

『リアルでゴメン…』で
2010年遂にメジャーデビュー。

ヴォーカリスト

近藤 夏子 さん

ボーカルの基礎はもちろん、人との繋がりの大切さを学びました。 プロジェクトで音楽業界で行われている事と同じ様な活動もさせてもらったので、今でも役にたってます。 歌、ライブ…をはじめとして、ファッションモデル、ラジオ、テレビのMC…やらせてもらってる仕事、全部が自分の好きなことです。すべてが自己表現、自己発信、できるのがうれしいです。自分一人じゃできない仕事ばかりだから、たくさんの人と関わりながらやっていくことがすごく楽しいです。諦めないこと!が一番で、迷ったらやる!のが大切だと思います。そして、どんな試練も楽しむこと!一瞬で時間は過ぎていくので、どんどん行動して、体当たりして、自分のやりたいことをおもっきりやってください。

人気ファッション誌「CUTiE」 「関西girl's style EXP」での連載 や、NHK大阪「あほやねん!すきやねん!」、 ニッポン放送「オールナイトニッポンR」、の レギュラー番組にも出演。 2011/2/9 3rdシングル 「うつむきスマイル」をリリース。

※この他にも、肖像権の問題により誌面上でご紹介できないメジャーアーティストなど、 デビューを果たした、たくさんの卒業生・在校生がいます。 詳しくは入学事務局へお問い合わせください。
| ミュージシャン系 | コンポーザー系 |